【水出しアイスコーヒー】と【ドリップアイスコーヒー】

2019.06.18 Tuesday

0

    このたび、水出しアイスコーヒーパッケージをリニューアルしました!

     

    ↑写真手前のパック1ひとつを500mLのお水に入れて冷蔵庫で5時間。

    はい、それだけで美味しいコーヒーが出来てしまうのです。

    お味はまろやかでマイルド♪

     

    店頭、オンラインショップでお取り扱いしております。

    こちらの商品はパックした状態で店頭にお出ししておりますが、入荷している豆の中から水出しアイスコーヒーに合う銘柄を厳選し、コーヒーロースト宇都宮店でローストしてパックしております。

     

    ↑使う器具は、ジャグやコーヒーサーバーひとつ。

    そうです、夏の定番、麦茶と同じ!

    コーヒー豆はパックに入っているので、後片付けもカンタン♪

    手軽なプチギフトとしても喜ばれますよ〜。

     

     

    ・・・ところで、そもそも水出しアイスコーヒーとは?

    上記の通り、コーヒーの粉を水にひたし、麦茶のように水で抽出するアイスコーヒーのことです。

    低温の水で時間をかけて抽出するため、苦みやエグみは抑えられ、マイルドで柔らかい飲み心地と風味を楽しむことができます。

     

     

    一方、ドリップアイスコーヒーは、というと。

    お湯でドリップ(抽出)し、氷で冷やすします。

    コーヒーの成分が溶け出すため、豆の風味がより感じられます。

    豆の種類や焙煎具合にもよりますが、スッキリとした飲み口をお愉しみいただけます。

     

    日頃からドリップコーヒーを楽しまれている方は、ホットコーヒーで使う器具にホイッパーと氷をご準備くださいね。

    先日の「アイスコーヒーの淹れ方教室」で準備した器具類です。

    ・ドリッパー

    ・コーヒーサーバー

    ・コーヒーメジャースプーン

    ・ホイッパー(ご家庭ではマドラーなどでも代用OK)

    ドリップアイスコーヒーの淹れ方は、また別の機会に詳しくご紹介しますが、ドリップアイスコーヒーは基本的な器具さえ揃っていればお好みの豆を選べる魅力があります。

    店頭でお好みの豆を選んでいたけましたらアイスコーヒー用にローストいたします。

     

    「アイスコーヒー用の豆はありますか?」

    と聞かれることもありますが、基本的にどの豆でもアイスコーヒー用にご用意できます。

    (豆のもともとの特徴によっておすすめの銘柄はありますが、あくまでも好みです)

     

    豆の挽き方もアイスコーヒーに適した細かさがありますので、ご注文の際には「アイスコーヒー用」とご指定くださいませ!

     

     

     

    コメント
    コメントする